わんくま#30東京勉強会に参加

 先日はわんくまの第30回東京勉強会に参加。
 テーマは主に音楽関係であまりソフトウェア開発の話題はなかったものの、興味深い話に恵まれ、楽しい機会となった。開催者の方々には重ねて御礼申し上げます。


 今回特に興味深かったのがMidiの作曲ソフトMuseの開発者の方による講座。

 Museではテキストデータで操作するUIを提供したところ、それを使って視聴覚障害者の方なども作曲を手がけるようになったという。
 懇親会で実際にMuseを使って作曲を手がけている視聴覚障害者の方と話したり、その作品を聞いたりしたが、Midiでありながら商用レベルに劣らない質で、驚くものがあった。医用機器業界にいる身としても得るものが多く、参加できて幸運だった。